意外なカラーが人気の中古車査定

車買取査定において、人気のカラーといえばブラック、ホワイト、そしてシルバーです。

 

これらのカラーは、どんな車にもラインナップされており、乗る人を選びません。

 

これ以外のカラーとなりますと、普通は査定金額が低くなりがちですが、逆に高くなるというものもあります。

 

まずは、特定のブランドのアイコンとなっているようなカラーです。

 

例を挙げると、スバルのインプレッサスポーツワゴンです。

 

インプレッサにおいて最も人気のカラーといえば、ブルーです。

 

これはなぜかというと、このインプレッサが世界的に有名なラリーカーレースに出場したとき、そのときのカラーがブルーだったからです。

 

そのときのイメージが鮮烈だったため、インプレッサといえばブルーが高価査定です。

 

 

 

他には、特定の車種で人気が高い色というのがあります。

 

その車種といえばスポーツカーで、人気のカラーといえばレッドです。

 

スポーツカー以外でレッドをラインナップに加えているのは、あまり多くはありません。

 

そして、レッドが高価車買取になるというのも、スポーツカーくらいなものです。

 

 

 

また、限定カラーも人気です。

 

車の中には、限定車というのがあり、カラーも限定なことが多いのですが、それも高価買取となります。